ムーランルージュとは

こぼれ話

ムーランルージュの舞台に上がったお客様

舞台に上がったお客様

華やかなムーランルージュのショー。ダンス、アドベンチャー、サーカス、もちろん、フレンチカンカンなど数々の出し物で構成されています。
ショーを作り上げるのは、ステージの出演者や、裏方のスタッフの力だけではありません。 客席のお客様の協力も必要なのです。
一部のアトラクションでは、お客様に参加していただくことがあります。
この冬に実際にステージに上がった、名古屋市在住のお客様(男性)の声を聞いてみました。

「みんなで腹話術をしよう」って言いながら、コメディアンが登場しました。腹話術師役はコメディアン。観客が人形役で、腹話術師に腕を捕まれたら歌を歌う振りをするのです。

女性が人形役をやった時は大爆笑。男性のコメディアンが女性の声を真似て歌うから、声は裏返えるし、音程ははずすし、当の女性は緊張して真っ赤でしたよ。当人は大変だろうけど、見ているほうには大ウケですね。

テーブルでシャンパンを飲みながら、妻と大笑いしていたら、突然、コメディアンに「こっちにおいで」って合図されました。「まさか自分が!?」って、おそるおそる舞台へ。すでに他の人のを見ていたから、少しリラックスして、私自身も楽しみながら人形役ができたと思います。妻も面白がってくれました。でも、もしこれが一番最初だったら、冷や汗ものですね。

結局、全部で4人が舞台に上がりました。パリ郊外の男性、ロシア人女性、日本人が2人で、東京の男性と私。このドキドキ感は、一生忘れられません。

他に、ムーランルージュの舞台に上がられた方、いらっしませんか?
ぜひ、感想をお聞かせください。

ムーランルージュとは

  • ムーランルージュとは
  • ムーランルージの歴史
  • こぼれ話
  • ダンサーになるためには?
  • ムーランルージュの顔
  • ムーランルージュの衣装・服装
  • ムーランルージュの裏方2シューズ
  • 舞台に上がったお客様
  • 数字で見るムーランルージュとは
  • パリミュージアムパス
  • パリ観光
  • バトームッシュ
  • パリのお土産